値段が高いがスカルプシャンプーは実用性もよい

値段が高いがスカルプシャンプーは実用性もよいんですよね。スカルプシャンプーは今はとても種類が増えていて、本当に自分に合うもがどれなのか悩む。今んところ自分に一番合っていたのは(リーブ21)のシャンプー二番目はスカルプD(女性用男性用がある少し内容が違うようだ)のシャンプーだ。

リーブ21のシャンプーはコンディショナーとセットで使わないと、大変なことになるコンディショナーを使わないで1週間も使用すれば(フケ)が大量発生してきてかゆくなってくる。
金額は少し高めで約1.5ケ月分が4800¥程ネットで買える、コンディショナーは約3か月分が5800¥程。
少し柑橘系の香りがしていたが、今のはほとんど無香料、柑橘系の香りがある方が好きだった。
スカルプDはリーブのよりはシャンプーオンリーで使ってもそこまで、抵抗はないが、やはりコンディショナーは使った方がいいよう、しかし金額はあまりリーブと変わらない。
スカルプはさわやかな香りがする、ドラックストアーで購入ができるので気軽に手に入るのがいい、最近コマーシャルが減ったのが気になる。
相対してどちらも、あたまの皮脂をよく落としてくれるシャンプーでいいシャンプーだと思う。
コンディショナーと合わせて買うとかなり金額は市販のシャンプーと比べると高くなるが、特につゆ、夏の時期は、スカルプシャンプーを使って皮脂、匂い対策をしていこうと思う。注意しないといけない点は、シャンプーだけで頭皮状態は大丈夫なのか観察が必要です。

スカルプシャンプー女性用の効果とは どんな人が使うのか